ほん

15歳の葛藤

近所の書店で購入していました。 ヤマシタトモコ「違国日記」3巻 読み進めるのに労力が必要なのは、登場人物それぞれに安易な感情移入をさせず、かつ読者も別の個人であることをつきつけているからでしょうか。

みんなそれぞれ

近所の書店で買ってました。 ヤマシタトモコ「違国日記」2巻 なんか読み続けるのがしんどい内容。これこの先、読んでてよかったと思えるんですかね。

勘がするどい

ヨドバシカメラから届きました。 石黒正数「天国大魔境」11巻 過去のいきさつが明らかになる巻。じわじわと描かれていたことがここに直結しています。そして次の展開へ。これまたどうつながるのか楽しみです。

今日は早めに寝ます

ヨドバシカメラから届きました。 新久千映「ワカコ酒」22巻 後で読みます。

暖かいですね

ヨドバシカメラから届きました。 吉本祐樹「攻殻機動隊 THE HUMAN ALGORITHM」6巻 これから読みます。

複数の端末をわたりながら読める

アマゾンのKindleで購入です。 John Savill「マスタリングWindows Server 2016 Hyper-V」 VMwareがBroadcomに買収されてなんとなくヤバそう。今後はサブスクで提供されるとは言え、コストアップは間違いないです。いや、サブスクは会社の方針だからいいんで…

暖かいですね

ヨドバシカメラから届きました。 「Web Designing」4月号

料理ぐらい自分でしなさい

ヨドバシカメラから届きました。 高橋聖一「われわれは地球人だ!」2巻 完結となります。なぜショッピングモールが宇宙に旅立ったのか。その理由が明かされます。全編を通してまず散りばめられたセンスとワンダーがすごいです。それぞれのキャラクターのはた…

オライリーのEbook Storeを使ってみる

オライリーのEbook Storeで購入です。 J. David Eisenberg、Amelia Bellamy-Royds「SVGエッセンシャルズ 第2版」 SVGについて調べてて、急遽読みたくなったのでいつもの物理本でなくオンラインで購入です。 Kindle本やApple booksでの購入経験はありましたが…

それぞれの関係が動いてゆく

ヨドバシカメラから届きました。 いちのへ瑠美「きみの横顔を見ていた」3巻 ちょっとしたことが刺さったり心を動かしたりする。まさに青春ですよ。たんねんに描かれています。この巻読み終わって声が出るぐらいゆさぶられました。すごい。

試し読みが2話なのは納得

近所の書店で買ってきました。 ヤマシタトモコ「違国物語」1巻 マンガのほうは以前から知っていたのですが映画化されたとのことで、その予告編を見たらこれはいいマンガではないかという予感がしたので購入です。両親を亡くした朝の視点で物語が語られるので…

514円は消費税5%のころのコミックス

ヨドバシカメラから届きました。 とよ田みのる「これ描いて死ね」5巻 作者のマンガ家としての心の叫びを聞ける巻となっています。作画への考え方とか、他のすべてを捨てても作品を生み出す力の入れようとか。そして新キャラ。びっくりの展開ですがいいですね…

折れた右腕どうなった

ヨドバシカメラから届きました。 弐瓶勉「タワーダンジョン」1巻 SF要素のない新作ですがまさに弐瓶ワールド。いっけん読みにくい、あえて省略したマンガ表現をとったりしていますけど読み込むとわかるようになっています。さすがのうまさ。今後も期待です。

スゲェっスね

ヨドバシカメラから届きました。 花沢健吾「アンダーニンジャ」12巻 なるほどストーリーが見えてきました。でも簡単にはいかなさそう。そして硬軟の展開がうまい。今後も楽しみです。

90年前後のPC大活躍

ヨドバシカメラから届きました。 粟岳高弘「ガベージコレクション」 導入、いつもの感じなのかなと思いきや、後半まさに驚きの展開。ともかくすごいSF。そうそうこういうSFが読みたかったんだよと感じさせるすばらしいマンガです。

車の名前はBMW 507

ヨドバシカメラから届きました。 影革「ユトポリス」2巻 完結となります。はらはらの展開で楽しめました。ひとつの目標は達せられたものの、それぞれの問題はそのままで今後につながる終わり方。またどこかでこの世界の物語の続きを見てみたいものです。

良い旅を

アマゾンのKindleで購入です。 野村亮馬「第三惑星用心棒」3巻 昨年末に出てたのを今頃知って、あわてて購入です。この巻は深海に宇宙にスリリングな内容となっています。いやおうなく引き込まれる展開。そしてなによりこのSFの味わい。すばらしいです。 セ…

防腐処理が大変そう

ヨドバシカメラから届きました。 乍藤和樹「片田舎のおっさん、剣聖になる」5巻 めちゃくちゃおもしろい。もうエンタメ全振りで楽しませてくれます。原作がいいに決まっていますが、マンガとしてもすばらしいです。ここまでわかりやすく読者を読み進めさせる…

2月のコミック新刊購入予定

来月のコミック新刊購入予定です。 2/2 粟岳高弘「ガベージコレクション」 2/6 花沢健吾「アンダーニンジャ」12巻 2/8 弐瓶勉「タワーダンジョン」1巻 2/9 とよ田みのる「これ描いて死ね」5巻 2/13 いちのへ瑠美「きみの横顔を見ていた」3巻 2/15 高橋聖一「…

リアルタイムで体験した事件も

ヨドバシカメラから届きました。 ドリヤス工場「昭和怪事件案内」 文学作品を10ページぐらいシリーズのフォーマットで昭和の時代を騒がせた事件を紹介するものです。さすがまとめがうまくてするっと読めて、不謹慎かもしれませんがおもしろかったです。

何度も見たやつだ

ヨドバシカメラから届きました。 酒井大輔「ゴリせん -パニックもので真っ先に死ぬタイプの体育教師-」7巻 完結となります。よくぞここまでおもしろさをたもって続けてくれたことに拍手です。やっぱり担当編集さんの力も大きかったんですね。いいマンガでし…

テレビというメディアがまだある世界

ヨドバシカメラから届きました。 大今良時「不滅のあなたへ」21巻 この物語世界の異様さをじわじわ描きつつなんらかの希望を指しているように思うのですが、今後どうなるんでしょうね。

直接外に瞬間移動

ヨドバシカメラから届きました。 九井諒子「九井諒子ラクガキ本 デイドリーム・アワー」 おもにダンジョン飯のキャラたちのラクガキ集です。こうやって積み上げられたバックグランドがあって、あの傑作マンガになったんだなとわかります。そしてなによりキャ…

メガネがステキなジャンヌ

ヨドバシカメラから届きました。 手原和憲「宙 -CHUU-」3巻 楽しんで描いてるんだろうなぁと伝わってくるおもしろさ。この巻は主人公の活躍があり、チームメイトにもそれぞれの見せ場があってよかったですよ。

ひょっとして動物と意思疎通する能力

ヨドバシカメラから届きました。 片山あやか「菌と鉄」5巻 個々の戦い方が見られるのですがよく練られた展開で、かつこれを絵にしてるのがすごいです。そして徐々に明らかになるキーマンの能力。今後も楽しみです。

休み最終日

ヨドバシカメラから届いていました。 安部真弘「あつまれ!ふしぎ研究部」18巻 もう18巻。この巻も楽しく読めました。部の結成秘話もありますよ。

休み8日目

ヨドバシカメラから届いていました。 磯本つよし「エルフとバイクと帝国地理調査員と」1巻 まさくしく題名通りなんですが、冒険譚としておもしろいです。好きががんがん前面に出ている時点で作者の勝ちですよね。

休み7日目

ヨドバシカメラから届きました。 川尻こだま「あたしゃ川尻こだまだよ」3巻 だいたいXのほうで公開されたものになりますがおもしろく楽しめました。巻末のドキュメントもよかったです。しかしカバー絵とカバー下のトリックよ。間に挟まれる写真キャラとふく…

休み6日目

ヨドバシカメラから届きました。 上山道郎「悪役令嬢転生おじさん」6巻 新しい登場人物と展開がありつつ終わり方を見据えた内容になっています。うまいですね。

休み2日目

ヨドバシカメラから届いていました。 スタニング沢村「佐々田は友達」1巻 Xのほうで話題になっていて、試し読んだらよかったので購入です。これはいいマンガ。1話から佐々田さんが主人公に感じますが、3話で裏表紙カバーの高橋さんの物語でもあるんだなと気…