aptでftpサーバーを参照できるようにする

 Ubuntu Server 20.04.1 LTSを運用するにあたり社内のftpサーバーにUbuntuの関連ファイルをミラーして、aptをftp経由で実行しようとしたところ

$ sudo apt update
Reading package lists... Done
E: The method 'ftp' is unsupported and disabled by default. Consider switching to http(s). Set Dir::Bin::Methods::ftp to "ftp" to enable it again.

という具合にftpはサポートしてないよとのことでできませんでした。調べてみるとaptでftpを使うには別途設定が必要のようで、/etc/apt/apt.conf.dに99local-ftpというファイルを作成して内容に

Dir::Bin::Methods::ftp "ftp";

を追記して今度は問題なくaptができるようになりました。httpサーバがあるならそこに持ってくるほうがスマートな気もしますが、設定をすれば一応できるということみたいです。